--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12.23
Mon
こうしてタイトル全部書くとすごく長いですね。

ということで、Kossyこと腰山氏主催の"ENJOY BMX PRESENTS" THE SOUL BOWL BATTLE at "G"skatesPark KOBEに参加してきました。
お馴染みBOBさんが写真を上げてくれています!こちらからいくつか抜粋させて頂きます。


今回は会場の"G"skatesParkのスクエアボウルのみを使用したセッションバトルということで、今まで出場したイベントでは異色の設定でした。
臨時スタッフとして時々動き回りながらの観戦、出場だったので全部は見切れてませんが、自分周りを中心に軽くレポートしていきます。


アマチュア、プロクラスとあるうち僕はアマで出たんですが、まず驚いたのがエントリーライダーの中にキッズが多い!
ボウルというセクションの特性上、当初はキッズのエントリーは少ないだろうと思っていました。
しかもみんな乗れてます。めっちゃ乗ってます。走り回ってます。
将来がすごく楽しみでした。


予選は前から決めていたように、とにかくミスの無いよう、それでもいつもよりは3割増しで気合入れて臨み、2位で通過できました。
ここ最近のみなとのもりでの基本トリックの練習が効いていたのと、僕自身が大会慣れしてきたこともあり、思っていたことはほぼメイクできて割と納得いける走りができました。



そして決勝トーナメント、1回戦も手堅くクリアし準決勝。
予選1位だったケンさんとのバトル。
予選までもそうだったんですが、2人で3分間のセッションと聞くと余裕があるように思えますが・・・
これがもう心肺がぶっ壊れそうになるほどキツイんです。
それを繰り返してきていた為、体力的に限界が・・・
それでも心臓に活を入れて攻めましたが、ここで敗退。
ケンさんがボウル全体を上手く使っていたのと対称的に、僕はあまり全体を走れなかったですね。


3位決定戦では、多少時間が有ったので出来るだけ体力を回復しつつ、準決勝で出し切れなかったトリックも出して行こう!と思っていたら
相手の方が顔着してしまい、リタイヤ。
ライディングの内容的には負けてるかも・・と思っていただけ、すごく残念です。
こういう競技ではよくあることです。


そしてこのイベントの最大の見どころであるプロクラス決勝トーナメントを観戦!
各ライダーの本気具合がすごかったです。
これはちょっと動画も撮ってあるのでまたダイジェスト的なのを上げようと思います。


無事に、ボウルセクションでの全行程が終了し、今度は外のフラットセクションでT-gonさん主催のフェイキーJAMが始まったのでエントリー。
決められたラインからフェイキーに入り、2つ並べられたREDBULLの缶の間を通過、誰が一番狭い所までいけるかというものでした。
ここでまさかの優勝!最後まで残った3人ともでしたが(笑)

景品でFREEのTシャツを頂きました!Vネックかっこいいです。


そして表彰式。3位入賞!ストリートのイベントで表彰台は初めてだったのですごく嬉しいです。

なんと僕を含めアマチュアクラス1位2位のケンさんとタケシさん、それに特別賞のタカユキ、オダさんと全員みなとのもりライダーでした!
普段同じパークで一緒に乗っている仲間が入賞すると嬉しいですね!


まとめになりますが、こうなった以上次回はプロクラスでエントリーしてみたいです。
現状ではとても通用しません・・・何かしら目立てる部分を作ることが今後の課題になりました。
ある意味26インチってだけで目立つんですが、さらに驚かせるようなライディングを目指します。

主催者のkossyさん、"G"skatesのスタッフ様、その他の参加ライダーの皆さん、本当に楽しいイベントありがとうございました!
そしてバイクをサポートして頂いているTKC productions様、ありがとうございます!


景品を広げてみました。豪華すぎて涙があふれます。



明るい気持ちで年越できそうです。

comment 0 trackback 0
11.21
Thu
はい


昨日は久しぶりにみなとのもりで撮影してきました。
スパイン、クウォーターのエアーメインです。

One cold autumn evening from seima3142 on Vimeo.



夕方から日没までの1時間半ほどしか時間がなかったので、動画の時間の割に乗ってるところは少ないです・・・
最近妄想してた構図で撮れたり、しばらくやっていなかったトリックもメイクできたのでまずまず。
しかし相変わらずの本番の弱さを発動(スパイン180のフェイキーが決まらず)し、実質4カットだけです。

また次の構想も練ってますが、こんな感じの2分程度の動画をちょいちょい作っていこうかと思ってます。
comment 0 trackback 0
10.13
Sun
先週末の話ですが、およそ1年ぶりに実家佐久市へ帰っておりました。
相変わらず、神戸との気温差は激しいです。

その土曜日に、中学生の頃からトライアルでお世話になっていた長野市のライダーの皆さんが、
BMXに乗り換え、佐久に遊びに来てくれました!

写真もたくさん撮って頂きました!


昔はやらなかったこと


思ったよりちゃんと持ててました


ストリートでちゃんと回したい


サイズ感


面白い


お気に入り

comment 0 trackback 0
09.10
Tue
このブログの存在を忘れかけてます。

先月の頭にPridestreetを駆るロシア人ライダーPavelが来日しており、2週間程乗りまくってました。
しかし最終日に私は腰を痛めてしまい、それから1か月近くほぼ自転車に乗らない生活を送っていました。

数日前にようやく完治し、姫路パークで軽く乗ってきました。


写真頂きました。やっぱり久しぶりだとビビッてなかなか足が出ませんでした・・・

とりあえず様子見的なライドでしたが、もう大丈夫みたいなので再びガンガン乗って行きたいと思います。



また動画も撮って行きたいと思います。
comment 0 trackback 0
07.27
Sat
BLKMRKTをサポートして頂いている、TKC Productions様より、新しいフレーム、パーツを提供して頂きました。いつも本当にありがとうございます!


こんな感じです。目新しい部分はフレームとハンドル周り。

Pinkbike


フレーム BLKMRKT Malice 21.5
ハンドル周り BLKMRKT Underboss stem US 31.8 & Badaboom bar 1.5rise & Sensus grip
フォーク BLKMRKT Tech9 414mm
Fホイール TRANSITION Revolution 32h & PROPER MicroLight 32h & SHADOW peg
Rホイール H+SUN Todestrieb 36h & PRIMO remix 8t LHD & SHADOW peg
タイヤ KENDA smallblock8 DTC 1.95 & KENDA k-rad
クランク DMR Cult & S&M Tuffmann 23t & ODYSSEY PCpedal
シート BLKMRKT
久しぶりのペグ仕様です。Rハブの方を加工(魔改造)して、10mmエンド、135㎜幅(通常のMTB規格)のまま装着しています。

初のローライズセッティングですが、引き上げにくいということは全くなく、逆にしっかり溜められます。

Pinkbike


Rセンターは最短の385mm程。シャフト改造の関係で実際の最短値(381mm)は無理なのでちょっとだけ伸びてますが、以前のセッティングより15㎜ほど短くなってます。


comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。